Admin New entry Up load All archives

「永遠と今、日記。」

野良猫の写真や動画、その他、日々感じたことを書いてます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

どうするジョンイル? 

あと24時間で、北はミサイル発射の予定だとか。
どうしても日本の上を飛ばしたいらしい。
もう、やりたいようにやらせりゃいい。
あの朝鮮中央テレビのおばちゃん見てもわかる通りで
聞く耳持たん状態だ。

o0384028810153799756.jpg

好きなように大暴れして、勝手に破滅すりゃいい。
もう間に合わんだろう。
国家元首がぼんぼんなんだ。
どうにもならん。

category: 日記

thread: はぁ・・・・( ´Д`)=3  -  janre: 日記

CM: 4 TB: 0   

コメント

あの女性の居丈高なアナウンスには吐き気をもようしますね 日本が分別を失って 何て言っていますが 分別を失っているのはどちらですかと言いたいです
ミサイル発射の通告期間が明日に迫りました  得意の脅かし 次は何を伝えるのでしょうか
将軍様の偽りの容姿 この国をよく表していますね。

うたたね #- | URL | 2009/04/03 20:25 - edit

うたたねさんへ

・・まったく困ったもんです。北はいわゆる鎖国状態ですから、第2次大戦が終わってもそのままなんですよね。
1945年から時計は止まったままという感じです。ある意味同情しますが。64年間、何の進歩もなく、飢えと憎悪だけで
生きてきた民族です。かつての日本も似た状態でしたが、日本は大きな代償を払ってそれから脱却した。
北も代償なくして変化はないのだけど、代償どころか全面闘争だと吠え立てるばかり。わかってないな~。
あの女性アナウンサーの剣幕は、北の首脳陣のムードが乗り移ったものでしょうから。どうにもこうにも・・
最終的にはイラクのように叩き潰されるまであのままなんでしょうね。

あと半分。 #- | URL | 2009/04/03 23:33 - edit

人工衛星???

もうすぐ飛んできますね・・。ほんとにめんどくさいおっさんですねぇ・・・。
ってゆうか、自分が国民だったらほんま勘弁してくれよぉ・・ですよね・・・。
だんなから、なぜミサイルを飛ばすのか・・という理由を今日聞きました。
だんなが言うには、アメリカからお金を援助して欲しいんだけど、援助受けるってだけでは、
北朝鮮が惨めな感じだから、脅して、その代わりに(その軍事費より多くの)お金をもらう
というカタチだと、オジサンのプライドが傷つかないから、こんなめんどくさいことを
やっていると聞きました。本当のところはどうか知りませんが。。
ほんとに男のプライドってやつはやっかいやなあと・・・。まあ、この人の場合
特別ですけど。。北朝鮮の女子?アナさんのモノマネをついしてしまう自分は
かなり不謹慎でしょうか・・?いやー、日本のアナがあれほどの声量で喋ったら・・
ってついドリフみたいにやってしまいます。私だけ・・?不謹慎なはなこふでした・・。

はなこふ #- | URL | 2009/04/04 16:44 - edit

はなこふさんへ

・・たしかにテポドン発射は「金くれ~」のサインですね。赤ん坊がぎゃーぎゃー泣くのと同じです。
そこに将軍様のプライドが挟み込まれるから厄介この上ない。ほんと男のプライドは始末悪いです。
僕もいろんな仕事をしましたが、周囲から人間のくずとみなされてるような男でも人一倍大きなプライドを持ってるという事実を
何度も見てきました。独裁者の場合、このプライドが極限まで肥大化されますよね。要はただの凡人、ただの一人の男なのに。
こちらから見る限り、ばかばかしいだけです。これ以上くだらないことはない。
はなこふさんは例の女子アナのものまねできるんですか?見たいな~!あのおばちゃん傑作ですよね。
ほんと頭に血がのぼってるんだな~って思うとおかしくて笑っちゃいます。あのおばちゃんのものまね王座決定戦みたいのがあると
超ウケますよね。やっちゃえ!やっちゃえ~!って思うけど、やっぱ無理かな・・。

あと半分。 #- | URL | 2009/04/04 18:22 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://glance22.blog95.fc2.com/tb.php/272-48b82b22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。