Admin New entry Up load All archives

「永遠と今、日記。」

野良猫の写真や動画、その他、日々感じたことを書いてます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

おっきなペット 


EMBED-Huge Capybara Eating a Popsicle - Watch more free videos
ペットは犬か猫と思うのは固定観念か・・
カピバラちゃん。いいかもしれない?
スポンサーサイト

category: 動物

thread: その他のペット  -  janre: 日記

CM: 2 TB: 0   

良妻賢母 



今さらですが。のりピー事件。
イメージで操作し、操作され、のりピーといったらイコールで、
清純派、良妻賢母。であるはずだし、そうあらねばならない・・という幻影に
踊らされたのは、彼女だったのか、われわれ大衆だったのか。
覚醒剤がどうこうあっても、彼女は彼女で何も変わらない。
マスコミの流す情報で右往左往してるのは、視聴者のわれわれでは?・・
真実は本人にしか分かりません。
のりピー叩きも、ほどほどにしたらどうかと思ったりしますが・・

category: 芸能

thread: 芸能一般  -  janre: アイドル・芸能

CM: 2 TB: 0   

夏の終わりに 

早く秋になれ~って思ってたけど・・
thumb5_convert_20090828090616.jpg
だんだんと涼しくなって
もう夏も終わりなんだな・・ってなると
どこか寂しくなりますね。
なんでだろう。これからも毎年夏は来るけど、
今年の夏は一度しかないものだから・・
一期一会の別れの時に、何か寂しくなるのかな。
一日がそうであるように、季節も一度きりしかないものが
繰り返されてるともいえるし。
いつだって大切な瞬間で、当たり前なものなんて
何もないんだって、感じます。

category: 日記

thread: 日記  -  janre: 日記

CM: 2 TB: 0   

モーセの話 

「主なる神よ。あなたの大いなる事と、あなたの強い手とを、
 たった今、しもべに示し始められました。天にも地にも、あなたの様なわざをなし
 あなたの様な力あるわざの出来る神が、他にありましょうか。
 どうぞ私にヨルダンを渡って行かせ、その向こう側の良い地、あの良い山地、
 及びレバノンを見る事の出来る様にして下さい」
しかし主は、あなたがたのゆえに私を怒り、私に聞かれなかった。
「お前はもはや足りている。
 この事については、重ねて私に言ってはならない。
 お前はピスガの頂に登り、目を上げて西、北、南、東を望み見よ。
 お前は、このヨルダンを渡る事が出来ないからである。
 しかし、お前はヨシュアに命じ、彼を励まし、彼を強くせよ。
 彼はこの民に先立って渡って行き、彼らにお前の見る地を継がせるであろう」

ten-commandments_convert_20090825015433.jpg

category: ノンフィクション

thread: 日記  -  janre: 日記

CM: 0 TB: 0   

LOVE IS BLUE 



今回の旅の最中にも、よくお店なんかで流れてました。
やっぱりいい曲は、時代とか国籍とか超えて愛されるんですね。

それと疑問が一つあります。
誰か教えてくれませんか?
このブログは毎日10人~15人ほどの人が訪問してくれるような
こじんまりとしたものなんですが、昨日・今日と突然に
とんでもないアクセスが押し寄せてるんです。
多分何かの間違いだと思うんですが・・
どんなカラクリになってるのか、知りたい気もしています。

category: 懐メロ

thread: オーケストラ  -  janre: 音楽

CM: 2 TB: 0   

大工のヨセフ 

06carpe_convert_20090820171110.jpg
ジョルジュ・ド・ラ・トゥール作(1645年)
蝋燭で父の手元を照らすのが、幼き日のイエスです。

category: 絵画

thread: 日記  -  janre: 日記

CM: 0 TB: 0   

ヨブ記より 

ある日、神の子たちが来て主の前に立った。
サタンも来て、その中にいた。
主はサタンに言われた。「あなたはどこから来たか」
サタンは主に答えて言った。「地を行き巡り、あちらこちら歩いて来ました」
主はサタンに言われた。
「あなたは私のしもべヨブのように、全く、かつ正しく、神を恐れ、悪に遠ざかる者の
 世にないことに気づいたか」
サタンは主に答えて言った。
「ヨブはいたずらに神を恐れましょうか。あなたは彼とその家、およびすべての所有物の周りに
 くまなくまがきを設けられたではありませんか。あなたは彼の勤労を祝福されたので、
 その家畜は地にふえたのです。しかし今あなたの手を伸べて、彼のすべての所有物を
 撃ってごらんなさい。彼は必ずあなたの顔に向かって、あなたを呪うでしょう」
主はサタンに言われた。
「見よ。彼のすべての所有物をあなたの手に任せる。ただ彼の身に手をつけてはならない」
サタンは主の前から出て行った。
N03340_9_convert_20090819202308.jpg

category: ノンフィクション

thread: 日記  -  janre: 日記

CM: 2 TB: 0   

悪魔の誘惑 

イエスは荒野で40日間断食した後、空腹を覚えられた。
すると悪魔が来て言った。
「あなたが神の子であるなら、これらの石がパンになるように命じてみなさい」
イエスは答えて言われた。
「人はパンだけで生きるものではなく、神の口から出る一つ一つの言葉によって生きる
 ・・と書いてある」
次に悪魔は、イエスをエルサレムの神殿の頂上に立たせて言った。
「あなたが神の子であるなら、ここから飛び降りてみなさい。
 神が命じると、あなたの足が石に打ちつけられる事のないように、御使いたちが来て支えた
 ・・と書いてありますから」
イエスは答えて言われた。
「主なるあなたの神を試してはならない・・とも又、書いてある」
最後に悪魔は、イエスを高い山に連れて行き、世界の国々とその栄華とを見せて言った。
「もしひれ伏して私を拝むなら、これらのものを皆あなたにあげましょう。
 それは私に任されていて、これと思う人に与えることが出来るのですから」
イエスは答えて言われた。
「サタンよ引き下がれ。
 主なるあなたの神を拝し、ただ神にのみ仕えよ・・と書いてあるのだ」
すべての試みを終えた悪魔は、時が満ちるまでの間、一時イエスの元を離れた。
679px-Kramskoi_Christ_dans_le_deacute;sert_convert_20090814213135

category: ノンフィクション

thread: 日記  -  janre: 日記

CM: 2 TB: 0   

私の車窓から 

さっき、16号を走行中に、面白いシーンに出くわした。
道は混んでいて、ちょっと進んでは止まる感じ。
渋滞全体が、ノロノロと動いていた。
僕は、第1車線をゆっくり進んでいた。
すると、右の第2車線に現れたのが
276_3_1247277244_convert_20090812165105.jpg
うわ・・出た。
内気循環に・・なってるな。よし。
でも、バキュームカーの後ろに付く車は、あれだよな~
と思ってる時に、す~っと後ろに付いたのが
038_o_convert_20090812165149.jpg
いわずと知れた、あれだった。
面白いもんだな~って思って。
FUGA・・日産の高級車(6百万前後の車)に乗ったこの人は、何を思ったでしょうね。
たっぷりの優越感に浸ってハンドルを握っていたでしょう。
「俺は違うんだぞ」・・違うはずなのに、一緒になってるのはなんで?
違わないからだ。
二台とも、運転してる二人とも、同じなんです。
二人とも、人間だ。
二人とも、車を運転して、ある目的地に向かってる。
二台とも、車だ。
二台の車とも、ガソリンを燃やして推進力を作る構造だ。
じゃあ何が違うのか。
頭の中で作り上げてるイメージです。
脳の中を支配してる幻影です。
それだけが違いを作り出すんです。(幻影だから存在しないんだけど)
だから、みんな幻の中で、優越感に浸ったり、劣等感に苛まれたりして
生きてるんですね。
でも真実は、何も違わないから、
すべては同じで一つだから、バキュームカーもFUGAも、
同じ道の同じ車線の同じ位置に、仲良く並んで止まったんですね。
真実はどこにでも示されてるな~って思った。
面白いもんです。

category: 日記

thread: 日記  -  janre: 日記

CM: 0 TB: 0   

木枯らし紋次郎OP 

ちっちゃいころ、憧れまして。
どうにかして同じになりたくて、台所のざるを逆さに被って、
風呂敷をマント代わりに羽織って、おもちゃのプラスティックの刀を腰に差して、
大喜びで友達の家に駆けて行ったんです。
僕の格好を見た友達は感動したようで、自分もやると言いだした。
でもその友達のママが出てきて、(お母さんというよりママという感じの気取った人だった)
「やめなさい!もぉ~そんな格好したらみっともなくて笑われるわよ!」
と言われてしまって・・。友達はしぶしぶ、おもちゃの刀だけ持って出てきたのです。
そんな思い出のあるヒーローが、木枯らし紋次郎なのです・・。

category: 懐メロ

thread: 日記  -  janre: 日記

CM: 2 TB: 0   

ムーミン谷へ行こう 

category: 懐メロ

thread: アニメ動画  -  janre: アニメ・コミック

CM: 2 TB: 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。